韓国現代文学館

民族精神が込められた文化遺産の保存、継承、発展のために設立された、韓国初の総合文学館です。

韓国の近・現代史の息吹が感じられる現代文学の宝庫

韓国初の総合文学館である韓国現代文学館は、韓国の近・現代文学の価値を保存、継承するために、1997年に設立されました。韓国文学史に重要な意味を持つ各種史料と希少資料を所蔵しており、これらの歴史的意義を広める役割をリードしています。特別な眼識と使命感を持って多彩な文化芸術に対する貢献活動を展開するパラダイスグループは、韓国現代文学館を通じて韓国文学の底力を絶えず喚起させ、文学作品を暮らしの中で様々な角度から享受することのできる機会を提供します。

韓国の近・現代文学の歴史を盛り込んだアーカイブプラットフォーム

img
img
近・現代文学100年史に光彩を放つ作家たちの直筆原稿、初版著書、写真資料などをはじめ、
重要な文学研究の史料を所蔵しています。

韓国現代文学館は、企業が運営する国内初かつ唯一の総合文学館として、膨大なデータベースを誇っています。
金素月(キム・ソウォル)、韓龍雲(ハン・ヨンウン)、尹東柱(ユン・ドンジュ)、金東仁(キム・ドンジン)、李光洙(イ・グァンス)など、近・現代文学100年史に光彩を放つ作家たちの直筆原稿、初版著書、写真資料などをはじめ、重要な文学研究の史料を所蔵しています。他の場所では手にすることのできない希少資料も相当数含まれています。貨幣価値に換算することのできない歴史的資料を体系的に収集・整理しながら、韓国社会の精神的遺産を継承・発展させる方法について継続的な研究も進めていく計画です。

韓国文学の多彩な魅力を体験する空間

첩첩산중

MUSEUM OF KOREAN LITERATURE

img
講演や各種プログラムの体験

常設展示以外にもテーマ別に企画展を開催し、文学コンテンツを楽しむ様々な方法を提案します。講演や各種体験プログラムなどを通じ、作家の人生や文学への情熱を多角的に照らし出します。

img

MUSEUM OF KOREAN LITERATURE

文学者のビデオシリーズを制作

また、文学者ビデオシリーズを制作し、国公立図書館や各種学校に教育資料として配付しています。

青少年や文学愛好家にとっては文学のユニークな魅力を発見する体験の場として、文学者や研究者にとっては仕事にインスピレーションを与える知的空間として、与えられた役割を忠実に果たしていきます。

Museum of Korean Literature

Museum of Korean Literature

2016 Paradise award exhibition

2016 Paradise award exhibition

Museum of Korean Literature

Museum of Korean Literature

Museum of Korean Literature

Museum of Korean Literature

日常の文学、
エッセイの芸術的価値にスポットライトを当てる田淑禧文学賞

韓国を代表するエッセイストであり、かつ韓国現代文学館の設立者でもある田淑禧(チョン・スッキ)名誉理事長の業績を称えるために、田淑禧文学賞を制定しました。
国際ペンクラブの終身名誉副会長ならびに芸術院会員として活動した田淑禧先生は、早くから文学館の必要性を認識し、文壇各界の意を集め、韓国初の総合文学館を開館しました。 日常の文学と呼ばれるエッセイの芸術的価値にスポットライトを当ててきた田淑禧文学賞は、今後も時代の精神を映し出す価値ある作品を発掘し、エッセイ文学のテリトリーを広げる役割を果たしていきます。